概要

平成31年2月6日(水)
性犯罪被害。強制性交致傷と傷害の罪。
大阪市内のマンションで、
当時2歳だった娘に対し
性的暴行を加えて負傷させたとして
大阪府寝屋川市、職業不詳、
父親、被告の男(30)を再逮捕。



ニュース内容

大阪府警捜査1課は2月6日(水)
一昨年12月16日、当時住んでいた、
大阪市東淀川区の自宅マンションで、


当時2歳だった娘に対し
性的暴行を加えて負傷させ、
同年11月には何らかの方法で暴行し、
左足骨折の重傷を負わせたとして、


強制性交致傷と傷害の疑いで、
大阪府寝屋川市、職業不詳、
義理の父親、被告の男(30)を再逮捕。


男は昨年11月、
娘に暴行を加えて死亡させたとして
殺人容疑で男を逮捕したが、
大阪地検が傷害致死罪に切り替えて起訴。


起訴後の昨年12月26日に保釈され、
その後、記者会見を開き、
「虐待など絶対しない」
「まったくそんな事実はない」
などと話していたという。


この骨折について、
逮捕前の大阪府警の聴取に
「2人で公園に行ったときに
脚が痛いと言い出した」と説明したが
転倒などでは折れる可能性は
極めて低い部位だという。


女子児童は事件当時、
2人で自宅マンションにいた際に
意識を失って救急搬送され、
同年12月23日に死亡した。


その際、搬送先の病院で
右頬には殴られたようなアザがあり、
下半身に傷があることも判明した。


2019年2月6日


被害に遭われた女児に
心よりお見舞い申し上げるとともに、
このような事件が少しでも
なくなることを願っております。





インターネット上の声

・産まれてこない方が良い命なんて
無いとか言うけど、この子は
産まれてこない方が良かったと思うよ。
二年の命で楽しいことも
あったかもしれないけど、
親に性的にも暴行受けて
死ぬまで虐待されて、
この子は何のために産まれてきたの?
神様なんていないと思い知らされる。


・交際相手や義理の父親。まただね。
再婚したんだろうな。母親も馬鹿だよ。


・生後数ヶ月の赤ちゃんを
レイプしたインド人もいるわけで
乳児、幼児マニアは結構いる。
過去に公園、ガソリンスタンドのトイレで
親の隙をついてレイプされたのもある。


・更正ありえないし
税金で生かす価値もない。


・母親も何してたんだろう、
日常的に暴行を
加えられていたみたいなのに。
自分の2歳児の娘に
性的暴行をするような
人間が好きだったの?


・よくある話だな
そして母親も男に嫌われたくないから、
見て見ぬふりってやつだよ。


・モノ扱い。
アダルドグッズ感覚なんですね。


・父親(継父)が虐待して
亡くなった子供の名前に
“愛”があるのは偶然かな。


・名前に「愛」が付くと
父親に殺されるのか。


・愛、あいではなく、
あで終る。愛が半分になる。


・野田の事件もそうだが、
我が子に対して
何故そこまで出来るんだろ。
今回は義理とはいえ、
父親であることに間違いはない。
子供の辛い気持ちを考えると心が痛む。


・コレと再婚したがる
メスのツラも見てみたい。


・いつも思うがこういう時に
母親は役に立たないな。


・こういう事件に出てくる母親は
母親ではなく女だからな。
自分のためではなく
男のために子供が出来たから。
男と別れたあとは新しい男のために
自分のために子供なんざどうでもよくなる。
商売や犯罪で出来た子供なら
おろすだろうからな。


・野田の事件は母親も逮捕していたが、
この事件も母親も逮捕した方がいい。
「鬼畜」という映画を思い出した。
生みの親も義理の親もすべて鬼畜。


・もし事実なら
ほとぼり冷めた後にまたやるぞ。
第2の犠牲者出る前に何とかしないと。


・インドではこういう異常な犯罪が
よくあると聞きますが、
これはさすがのインド人もビックリですね。


・目的は母親じゃなくて
娘のほうだったってことだよね。
極刑でお願いします。


・刑務所の囚人の中で、
性犯罪者はピンクと呼ばれ
最低ランクに位置付けられる。
未成年者に手を出したのは
その中でもさらに下に位置付けられる。
ましてや、自分の子だと
もはや人間扱いされない。
さらに、殺害までしたこの犯人は
動物扱いもされないだろう。
実刑は確定だろうから、
刑務所で無間地獄のような
報いを受けることになろう。


・こっちから見れば
囚人全部クソだし同類w


・頭のネジが相当ゆるんでるようだ。
それも1本や2本じゃないな。


・ひどい。
言葉にするのもおぞましい。
股関節が砕かれ
大切なところが裂けたんだろう。
痛かっただろうし、許せない。


・ヤバすぎでしょ。


・子供に性欲がわくのは
イカれてるんだって自覚させないと
自殺すらしない。


・親になってはいけない人だ。
奥様は?気付かなかった?
普通の子なら、
2才児はまだオムツの時が多いから、
交換する時気付くし、
「痛い」ぐらいは言う。


・頭がおかしい。
絶対に外に出さないでもらいたい。


・人ではない。悪魔。


・ご冥福をお祈り致します。
自分の子供に性的暴行、殺人。
これは完全に狂ってる。
これが極刑にならないのなら、
日本の司法も狂ってる。


・気持ち悪くて反吐が出る。


・一生監視した方が良い。


・性的な対象の低年齢化を
食い止めて欲しい。
女子大生ブームから
JK〜JCなども目にするようになり、
今や小学生を対象としたものも
増えてきている。
セクシーな大人の女性の露出を
増やすのは賛成。
風俗も性犯罪抑制になっているし、
性対象の低年齢化の歯止めに
一役かってほしい。


・耳を疑う程の蛮行非道。
悪魔の所業です。


・ニュースにするな。見たくない。
極刑。気持ち悪すぎる。
こんな奴の顔写真は絶対に出さないでほしい。
最近、見たくもない凶悪犯人の顔写真が
パソコン開くと勝手に
飛び込んでくることが多くて嫌になっている。


・じゃあ見るなよ。ニュースは大事。
世の中の事件を知れ。それを生かせ。


・変態ロリコン。


・クズ中のクズ。


・無期懲役にしろ。


・口にするのも憚られる、
信じられない鬼畜っぷり。恥を知れ。


・これで死刑にならないなら、
日本の法律・司法・行政は
すべて間違っている。
ある意味犯人と同罪だ。
司法を正すためにデモをやった方がいい。


・近親相姦で強姦でしかも2歳児相手とか。
麻雀なら数え役満だよ。
こんな異常者は更生とか無理でしょ。
健常者として懲役刑を受けて出てくるより、
精神異常として一生入院していた方がいい。

知って欲しいこと

2016年ですが、
強姦件数は989件、
強制わいせつ件数は6,188件、
合計7,177件です。


しかし、
これは警察に届け出た件数であり、
被害申告率は約20%ほどですので、
合計すると凄い数になります。


そして、13歳未満の子供が
被害に遭った強制わいせつ事件は、
警察庁の発表によると2017年の1年間で
953件発生し、1日に2件以上起きています。


法務省の調査では、
一度、子供に手を出した犯罪者の再犯率は、
84.6%と極めて高いことも分かっています。


このような性犯罪事件が
TVニュースなどで
報道されるのは極一部であり、
全国で見れば氷山の一角です。
そして、私が書いているのも一部です。


犯罪者はアナタの近くや周りに
必ず潜んでいます。
大げさでも何でもありません。


いつアナタ自身が
被害者になるか分かりません。
もし犯人が逮捕されても
被害に遭った事実は消えません。


なので決して他人事と思わずに、
明日は我が身と思い警戒し、
十分に気を付けてください。


そして、帰り道などでも
襲われる事件が多発しています。
駅からの帰り道などに後を付けられて
路地裏に入った時に背後から襲われたり、


マンションのエントランスや
玄関先で襲われる場合も多くあります。
必ず防犯ブザーを持参し背後や周囲などに
注意して十分に気を付けてください。


お子様が居る場合も
男女関係なく狙われたりします。
「男の子だから安心」
「この地域は安心」と思わずに、
不審者や怪しい人物は
何処にでも居ますので
警戒することを強くお勧めします。
私からお願いします。
性犯罪を犯す人物が悪いのは当然です。

性被害相談窓口

全国共通ダイヤル #8103
一人で悩まないで。
各都道府県警の相談窓口に繋がります。
なるべく女性が対応するようです。
覚え方は「ハートさん」らしいですが、
「はい、おっさん」でも
「やい、おっさん」でも
何でも、ご自身が覚え易いのでOKです。
詳しくは⇒警察庁ウェブサイト「 #8103 」

Twitter

良ければフォローお願いします。
詳しくは⇒Twitter(性犯罪チャンネル)

YouTube

文字スクロール型ですが、
インターネット上での反応も含め、
アップしています。
クオリティーは高くはありませんが、
もし良ければチャンネル登録お願いします。
詳しくは⇒YouTube(性犯罪チャンネル)

最後に

このブログは
犯罪者を陥れる目的ではないとして、
容疑者の名前や学校名、会社名などは
出来る限り伏せています。
全国での性犯罪の多さを知り、
未然に防いでいただく為のものです。


犯人が悪いのは勿論のことですが、
性犯罪を犯す人物が居る限り、
自己防衛は必ず大切です。
しかし、自己防衛をしたからといって
完全に防げるわけではありません。


悲しい事ですが「する人間はする」のです。
なので、怪しい人物が居たらすぐに
警察官へ通報したりしてパトロール強化を
してもらうべきだと思います。


そして自己防衛として、もしもの為に
防犯ブザーは必須アイテムです。
被害に遭わないよう十分に警戒して下さい。
性犯罪を犯す人物が悪いのは当然です。


個人的な意見ですが、
見ようとしない事、
知ろうとしない事、
見て見ぬふりする事。
これは絶対に駄目だと思います。
社会全体で「性犯罪は絶対許さない!」
という雰囲気を作る事が大切だと思います。


最後まで、お読み頂きまして
本当に有難うございます☆



ブログランキング・にほんブログ村へ

☆クリックして頂けると嬉しいです☆




♪クリックして頂けると嬉しいです♪