概要

性犯罪被害事件。準強制性交。
自宅で知人女性に酒飲ませ性的暴行。
容疑者(20)が逮捕された。

日時・場所

平成31年2月、
三重県志摩市内の容疑者宅。


状況・被害内容

三重県志摩市の自宅で
知人である20代女性に対し
多量の酒を飲ませ抵抗できない状態にし、
性的暴行を加えて乱暴したとして、
準強制性交の疑いで
容疑者の男(20)が逮捕された。

その他・情報

性被害に遭った女性が3月に被害届を出し、
その後、警察が捜査していた。
警察の取り調べに対し
「全くもって本当に覚えていません」
と供述し、容疑を否認している。

性犯罪被害に遭われた女性に
心よりお見舞い申し上げるとともに、
このような事件が少しでも
なくなることを願っております。


インターネット上での声


・こういう性犯罪で覚えてないってやつが1番腹立つわ。


・容疑者の自宅で飲む性被害者にも問題ありですが、覚えてないでは済まないので厳罰にしてください。


・被害者も用心しなきゃ。


・2月の事が3月に被害届けって事は多分妊娠したはず。それで男は知らないと言い張り女はキレて被害届け。


・AAAの人が流行らしちゃったから国民的言い訳になってしまった。


・男の家で酒飲むくらいに仲良かったんだよな?襲わなくても、イケたんじゃないかとは思うが…


・クズだな…断じて許されるべき行為ではない。この手の犯罪も厳罰化にすべき


・そもそも女性をそこまで酔わせる時点で良くないですよ。まぁ若いから盛り上がってしまうかなぁ。どちらも恥ずかしい話し。自分も気をつけよ。


・女の方が自分の意思で男の自宅に行き自分の意思で酒を飲んだ訳ですからね。立証は難しいよ。嫌なら初めから男の家に行かなければいいし酒を飲まなければいい。

性犯罪事件の数など

平成30年の強制性交件数
(いわゆる強姦)は1,307件、
強制わいせつ件数は5,340件、
合計6,647件です。
これは警察が認知している数、
すなわち、届け出た件数であり、
性被害申告率は約20%程と言われています。

そして警察庁の発表によると
13歳未満の子供が被害に遭った
強制わいせつ事件は、
2017年の1年間で953件発生し、
1日に2件以上起きており、
法務省の調査では、
一度、子供に手を出した犯罪者の再犯率は、
84.6%と極めて高いことも分かっています。

知って欲しいこと

こちらにまとめましたので、
長いですが、お時間のある時にでも
読んでくだされば幸いです。

性被害相談・児童虐待

全国共通ダイヤル #8103
一人で悩まないで。
各都道府県警の相談窓口に繋がります。
なるべく女性が対応するようです。
覚え方は「ハートさん」らしいですが、
ご自身が覚え易いのでOKです。
詳しくは⇒警察庁ウェブサイト「 #8103 」

因みに児童虐待に関しまして、
児童相談所全国共通ダイヤルは189です。
通告、相談が可能です。
詳しくは⇒厚生労働省「189」

Twitter

良ければフォローお願いします。
詳しくは⇒Twitter(性犯罪チャンネル)

YouTube

文字スクロール型ですが、
インターネット上での反応も含め、
性犯罪事件の動画をアップしています。
クオリティーは高くはありませんが、
もし良ければチャンネル登録お願いします。
詳しくは⇒YouTube(性犯罪チャンネル)

最後に

性犯罪被害について
防犯意識を持ったとしても
防げることが可能な事案は
数多くありますが全ての性犯罪から
完全に防げるわけではないです。
悲しい事ですが「する人間はする」のです。

なので、怪しい人物が居たら
すぐに警察へ通報したりして
パトロール強化をしてもらうべきだと思います。
そして、性犯罪被害に遭わないため、
身を守るために防犯ブザーは必須アイテムです。
性被害に遭わないよう十分に警戒して下さい。
性犯罪を犯す人物が悪いのは当然です

個人的な意見ですが、社会全体で
「性犯罪は絶対許さない!」という
雰囲気を作る事が大切だと思います。
最後まで、お読みくださいまして
本当にありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
☆多くの皆様方に知っていただき、
性犯罪被害で苦しむ人たちが
居なくなるように願っています。
クリックしてくださると嬉しいです☆


♪クリックしてくださることで
多くの方達に知らせることができます。
ご協力いただけたら幸いです♪