わいせつニュース概要

性犯罪被害事件。強制わいせつ致傷被害。
三重県名張市内の路上で
女性の口をふさいで襲ったとして
被告(41)に懲役4年の判決を言い渡した。

日時・場所

平成29年3月23日未明、
三重県名張市内の路上。

状況・被害内容

三重県津地方裁判所で14日、
名張市内の路上を徒歩で通行中だった
面識のない当時19歳の女性に対し
背後から近づいて後ろから抱きつき、
口をふさいで「静かにしろ。殺すぞ」
などと脅迫し胸を触りキスを迫るなどの
わいせつな行為をして唇を切るなどの
全治約一週間のケガを負わせたとして
強制わいせつ致傷などの罪に問われた、
三重県伊賀市西明寺、トラック運転手、
被告(41)の裁判員裁判判決公判があり、
裁判長は懲役4年
(求刑・懲役5年)の判決を言い渡した。

その他・情報

判決理由として
「凶器を使用したり
強い暴行を加えてはいないが、
女性に恐怖心を煽る脅迫で
被害者の抵抗を困難にさせ、
わいせつ行為の態様は執拗で悪い。
身勝手な自身の性的欲求に基づく
犯行動機にくむべき余地はなく、
厳しく非難されるべき」と指摘。

被告の男には複数の服役前科があり、
出所後の約6年で犯行に及んだ点から
「再犯や更生の可能性を不利に
考慮されることはやむを得ない」として、
執行猶予を主張する弁護側の訴えを退けた。

犯行現場周辺の
防犯カメラ映像を捜査したところ
容疑の関与が浮上して逮捕されており、
逮捕当時、警察の調べに対し
「間違いありません」と容疑を認めていた。

性犯罪被害に遭われた女性に、
心よりお見舞い申し上げるとともに、
このような事件が
少しでもなくなることを願っております。


インターネット上の声

・懲役4年は短いと思うけれど、裁判長の言葉は素晴らしいと思う。刃物を突き付けられなくても殺そうと思えば手で首を絞めることもできるのだし、言葉での脅迫であっても女性には恐怖でしかない。時間が長いことも執拗と捉え、身勝手な性的要求に全く理解を示していないところも良いと思いました。その上で性的な犯罪はもっと罪に問われるべきだと思います。

・四年後に再び事件を起こしていると思う。一生隔離するべき。

・性衝動抑える薬ってうつ病にも使われたりする奴だから普通に精神科でできそうだけどね。あとは治療の義務付け、それを破ったらペナルティで続けさせられないかな。

・出てきたらまた再犯するでしょうね。こういう男というのはGPSで監視に限る。我々善良な市民は、相手を傷つけてまで犯罪を起こそうとは思わない。厳罰と監視をしっかり行うべきだ。極論、強制性交、強制わいせつ、盗撮、児童ポルノら懲役20年からなら、犯罪件数を半数以上減らせると思う。

・これから被害者のフラッシュバックみたいのを考えたら4年は軽すぎる。厳しい裁きをしないと。こんなことじゃ猥褻事件は減らないよ。残念。

・後10年は追加して。

・性犯罪は、初犯は現在のままで仕方ないが、再犯はレッドカードで、薬物か無期懲役にすべき。

・性癖だから治るのは困難だろう。

・こんなやつに四年間食事を与え大切な税金を使うのはなんか腑に落ちない。被害者は一生嫌な思いに苦しめられるから二次三次被害を出さない為にも…即実行でいいと思う。

・犬猫と変わらんのだからこいつにもチップ埋め込むのが妥当でしょ?

性犯罪事件の数など

平成30年の強制性交件数
(いわゆる強姦)は1,307件、
強制わいせつ件数は5,340件、
合計6,647件というデータです。

これは警察が認知している数、
すなわち、届け出た件数であり、
性被害申告率は
約20%程と言われています。

そして警察庁の発表によると、
13歳未満の子供が
性被害に遭った強制わいせつ事件は、
2017年の1年間で953件発生し、
1日に2件以上起きており、
法務省の調査では、
一度、子供に手を出した犯罪者の
再犯率は、84.6%と
極めて高いことも分かっています。

知って欲しいこと

こちらにまとめましたので、
長いですが、お時間のある時にでも
読んでくだされば幸いです。

性被害相談・児童虐待

全国共通ダイヤル #8103
一人で悩まないで。
各都道府県警の相談窓口に繋がります。
なるべく女性が対応するようです。
覚え方は「ハートさん」らしいですが、
ご自身が覚え易いのでOKです。
詳しくは⇒警察庁ウェブサイト「 #8103 」

因みに児童虐待に関しまして、
児童相談所全国共通ダイヤルは189です。
通告、相談が可能です。
詳しくは⇒厚生労働省「189」

Twitter

良ければフォローお願いします。

詳しくは⇒Twitter(性犯罪チャンネル)

YouTube

文字スクロール型ですが、
インターネット上での反応も含め
性犯罪事件の動画をアップしています。
クオリティーは高くはありませんが、
もし良ければチャンネル登録お願いします。

詳しくは⇒YouTube(性犯罪チャンネル)

最後に

性犯罪被害について防犯意識を持ったとしても、
防げることが可能な事案は数多くありますが
全ての性犯罪から完全に防げるわけではなく、
悲しい事ですが「する人間はする」のです。

なので、怪しい人物が居たら
すぐに警察へ通報したりして
パトロール強化をしてもらうべきだと思います。
そして、性犯罪被害に遭わないため、
身を守るために防犯ブザーは必須アイテムです。
性被害に遭わないよう十分に警戒して下さい。

性犯罪を犯す人物が悪いのは当然です

個人的な意見ですが、
社会全体で「性犯罪は絶対許さない!」
という雰囲気を作る事が大切だと思います。
最後まで、お読みくださいまして
本当にありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ

☆多くの皆様方に知っていただき、
性犯罪被害で苦しむ人たちが
居なくなるように願っています。
クリックしてくださると嬉しいです☆


♪クリックしてくださることで
多くの方達に知らせることができます。
ご協力いただけたら幸いです♪