ニュース概要

NEWSの文字と人々

性犯罪被害事件。
愛知県の小学校に下着を盗む目的で侵入。
容疑者の男(34)が逮捕された。

日時・場所

令和元年6月26日(水)、
愛知県内の小学校の教室。

状況・性被害内容

9824bc98c209c1e7224c570381ac6a6b_s

愛知県所在の小学校の教室内に
正当な理由なく、
女子児童の下着を見ようと侵入したとして、
名古屋市緑区のアルバイト、
容疑者の男(34)が逮捕された。

その他・情報

情報を聞くために耳に手をあてる女性

別の事件で容疑者が逮捕され、
任意で事情を聴いていた際、
男のスマホから小学校の教室内で
下着を手に持つ写真が見つかり、
今回の事件が発覚した。

当時、小学生の児童らは
水泳の授業中で教室にはいなかった。
また、下着などが盗難される被害は
現在、確認されていないという。

警察の取り調べに対し
「女子児童の下着を見たかった」
と供述しており、容疑を認めている。
警察は余罪がないか調べる方針。

被害に遭われた小学校に、
心よりお見舞い申し上げるとともに、
このような事件が
少しでもなくなることを願っております。

インターネット上の声

インターネット(パソコンとスマホ)


・CGだろうがアニメだろうが、児童を対象にしたポルノは規制すべきでしょう。判断力のない「子供」を性の対象とすることは許されません。それが個人の頭の中で完結している間は、周りが批判することはできませんが、商業的に利用されたり、インターネットに掲示された時点で「公」のものです。「公」のものである以上、反社会的なものは非難され、規制を受けるのは当然です。

・その場でキャッチ&リリースしたということか。誰にもバレずに侵入し、目的を果たし、去っていった。そして平和な日常へ戻っていく。

・昭和の頃は体育の時に教室にカギを掛けてなくて制服や縦笛がパクられる事はあったが、今の時代でも教室にカギも掛けないんだな。

・最近、保育園規模だとまわりを高い壁でしっかり囲んであちこちに防犯カメラがあって入り口もインターホンで連絡しないと入れないみたいなところが出てきたけれど、学校規模になるとまだまだそういうのは難しいだろうね。

・平日の真昼間に近所の小学校や中学校の前を通っても誰もいない。用がないから入らないけど、あれは悪意を持って忍び込もうとすれば簡単だと思う。

・1000歩譲ってなぜ教室で写真を撮るんだ?変態の思考は理解に苦しむ。

・現場の空気感を重んじるタイプなのだろう。

・ムダな政治家辞めさせれば小学校に警備員を常駐させるぐらいの予算はできる。

・気を付けないとこんどは女児誘拐するかも。

・自撮り?それみて興奮?SNSにアップ?やっぱり行動そのものがおかしいですな。早め早めに処理しないと…次は人に手を出すぞ。

・こういう趣味がよくわからないけど、しまむらとかで売ってるじゃん。あれを買うのはダメなの?履いてないとだめなの?ちょっとわからない。

・下着フェチでロリコンで変態だ。

・俺の田舎では、今はどうだか知らないけど、中学校時代の全校生徒一斉水泳授業は近隣の日本海で行われ、生徒の着替えは自分の教室で行っていた。着替えた制服や下着類は各自の机の上に置かれ、病欠理由で水泳授業に不参加の者は、教室に残り自習になるが、普段から気になっている女子生徒の机に行き、置かれている下着を手に持ち、まじまじと見たり、匂いを嗅いだりしたと言う話を直に聞いた事がありますよ。

・記念撮影したの?自撮り?変態極めてるね。

・完全に頭のネジが外れている究極の変態男。余罪も少なくなかろう。もはや病気だね。

性犯罪事件の数など

平成30年の強制性交件数
(いわゆる強姦)は1,307件、
強制わいせつ件数は5,340件、
合計6,647件というデータです。

これは警察が認知している数、
すなわち、届け出た件数であり、
性被害申告率は
約20%程と言われています。

そして警察庁の発表によると、
13歳未満の子供が
性被害に遭った強制わいせつ事件は、
2017年の1年間で953件発生し、
1日に2件以上起きており、
法務省の調査では、
一度、子供に手を出した犯罪者の
再犯率は、84.6%と
極めて高いことも分かっています。

知って欲しいこと

こちらにまとめましたので、
長いですが、お時間のある時にでも
読んでくだされば幸いです。

性被害相談・児童虐待

全国共通ダイヤル #8103
一人で悩まないで。
各都道府県警の相談窓口に繋がります。
なるべく女性が対応するようです。
覚え方は「ハートさん」らしいですが、
ご自身が覚え易いのでOKです。
詳しくは⇒警察庁ウェブサイト「 #8103 」

因みに児童虐待に関しまして、
児童相談所全国共通ダイヤルは189です。
通告、相談が可能です。
詳しくは⇒厚生労働省「189」

Twitter

良ければフォローお願いします。

詳しくは⇒Twitter(性犯罪チャンネル)

YouTube

文字スクロール型ですが、
インターネット上での反応も含め
性犯罪事件の動画をアップしています。
クオリティーは高くはありませんが、
もし良ければチャンネル登録お願いします。

詳しくは⇒YouTube(性犯罪チャンネル)

最後に

性犯罪の厳罰化については、
抑止にもなって個人的に賛成ですが、
それでもする人間は必ず存在します。
罪の重さを理解していない、抑えられない、
または自暴自棄になって犯罪を犯したり、
刑務所に入りたくて故意にする人間もいます。
そして、忘れてはいけないのが、
そもそも加害者側が罰を受けるのは
性被害に遭った後ということです…。
なので、先ずは性被害に遭わないように
十分に気を付けてください。

しかし、防犯意識を持ったとしても、
防げることが可能な事案は数多くありますが
全ての性犯罪から完全に防げるわけではなく、
悲しい事ですが「する人間はする」のです。

なので怪しい人物が居たら
すぐに警察へ通報したりして
パトロール強化をしてもらうべきだと思います。
性犯罪被害に遭わないため、
身を守るために防犯ブザーは必須アイテムです。
性被害に遭わないよう十分に警戒して下さい。

性犯罪を犯す人物が悪いのは当然です

個人的な意見ですが、
社会全体で「性犯罪は絶対許さない!」
という雰囲気を作る事が大切だと思います。
最後まで、お読みくださいまして
本当にありがとうございます☆

ブログランキング・にほんブログ村へ

多くの皆様方に知っていただき、
性犯罪被害で苦しむ人たちが
居なくなるように願っています。
クリックしてくださると嬉しいです。


クリックしてくださることで
多くの方達に知らせることができます。
ご協力いただけたら幸いです。